私が欲しいものを彼女に伝える時のやり方

会話するカップル
私が彼女に自分の欲しいものを伝える時の言い方ですが、まずは自分の中である程度欲しいものをバラバラの値段で何個か考えておきます。私が男と言うこともあり彼女にそんなに高価な物を求めにくいというのもあるので聞かれても具体的な事を言うのは控えるようにしていました。

私が欲しいものを伝えるのは誕生日の2.3ヶ月前などあまりプレゼントを意識してない時に買い物の最中や普段の日常会話で不自然ではない程度に少しずつ会話に欲しいものについて話すようにしています。最初の会話では具体的にこういったところが良いという話をしてものを覚えてもらったら後は何も言わないようにしています。

プレゼントがもらえるであろう時に近づくに連れて欲しいものの中でもなるべく安いものを選んで話すようにしています。私の彼女はとても話を覚えているタイプだったので、大抵一番最初に話していた2万円程度の財布をプレゼントとしていただきました。私にもすごく気を遣ってくれている子だったためどんな些細なことでも覚えていて、最初に欲しそうにしていたものを買ってきてくれるようになりました。

彼女からもあまり何が欲しいのかとかは聞かずに自分で会話から考えてプレゼントを選んでくれる人であったため何気なく欲しいものを伝えていればプレゼントとしていただくことが出来ていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)