時間をかけて欲しい気持ちを伝えてみる

雑誌を見るカップル
私は誕生日や記念日、クリスマスでこれほしいなというものがあると前からこれが欲しいんだという意思をさりげなく伝えます。おねだりしてるように思われないようにファッション雑誌を見て「これ可愛いな。買おうかな」といって彼氏に話を振って「どう思う?似合うかな?」というような話をしてみたり、彼氏の好みを聞いて逆に彼氏のほしいものを聞いたりしてあくまで自然なコミュニケーションとして会話をしています。

それからも、買うか迷うなと言ってみたりするとイベントの日のプレゼントとしてその品物をくれます。私が今までねだってきたものは財布で3万円くらいのものや、ゲーム一緒にしようよと話してゲーム機とソフトを2万くらいでプレゼントしてもらっていました。

ウン十万のものを欲しいといっても買ってといってるの?ととらわれがちなので絶対いいません。もし高いものをプレゼントしてほしいなと思ったときは、長い時間かけて欲しいな、けど高いからもっと悩んでみようなどと言ってアピールします。これなら買ってという風な感じに受け取られませんし、ずっと欲しがってて迷ってたからプレゼントしたらすごく喜んでくれるかもしれないとプレゼントしてくれると思います。

もらった後は笑顔で喜んで感謝の気持ちを分かりやすく伝えてプレゼントしてよかったなと相手の気落ちも明るく嬉しくなるようなリアクションをするようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)