彼女私のサンタさんになってもらいたい

プレゼントを持ったサンタクロース
私の場合、ストレートにプレゼントが欲しいことをアピールするパターンが一番です。彼女に伝わるように、会うたびに毎回毎回連呼することにしています。もちろん、ロマンチックな雰囲気も重要ですが、それはあくまで女性から男性の場合です。

男性の場合はストレートが良いのではないでしょうか。同時に彼女の要望を聞く事にはなりますが、プレゼントに関する話題になり、女性からの「欲しい!」アピールも強くなりますが、そこは、まずは彼女の要望を聞き出し、そのついでに「自分の要望」を伝える事が良いと思います。

自らの購入意思をチラつかせながら、買ってほしいモノをアピールする。これで障壁を低くする方法につながると思います。彼女は「買ってくれるのかな?」という期待感が発生しますので、代わりに私に対してもプレセントしようという気持ちになるでしょう。

補足ですが「いまは買わないでおく。」と彼女に宣言しておくのも重要ポイントです。また、その商品を見るときに、彼女自身にその商品を評価してもらい、彼女自身が商品を褒めることで、「プレゼントしてあげたい!」というモチベーションを高めることも重要と思います。彼女を「私のサンタ」なんておどけてみせて、サンタさんにお願いすることで純粋さをアピールするパターンも有効です。(キャラにもよりますが)

彼女にお願いするのはなんとなく照れくさい時に、彼女をサンタさんに見立て、サンタさんにお願いすることで、要望をアピールしやすくなります。冗談っぽく、そうとはいえ、伝えるべきところは伝える事ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)