ブレスを探していたらサプライズプレゼント!

細いブレスレット社会人になって2年目の頃、働き始めたのだから学生時代よりも少し高いアクセサリーを買おうと思い、インターネットやデパートで気になるサイトやお店をちょこちょこ覗いていました。

彼氏に買ってもらおう!と思っていたわけではなかったのですが、一緒に買い物をしている時に何度か、「ピンクゴールドの、シンプルで華奢なブレスレットを探している」と言ったことはありました。すると、探し始めてから2週間ほど経ったある日、記念日でも何でもない日に、まさに私が欲しかったタイプの素敵なブレスレットをプレゼントされたのです。

彼はあまり女性のアクセサリーなどに詳しくないし、不器用な性格ですが、私がなんとなく話した言葉や、インターネットの閲覧履歴から私に似合うアクセサリーを探してくれたそうです。また、私はその頃友人の結婚式に招待されており、その結婚式に着けて行けるよう、忙しい中アクセサリーを探していたみたいでした。

金額は教えてくれませんでしたが、1万円は超えているであろうブレスレットでした。私の些細な言葉や行動を覚えていてくれた彼に感激しましたし、彼も、ものすごく喜んでいる私を見てとても嬉しそうだったのを覚えています。

普段から色んな話をして、相手の話もきちんと聞いている関係なら、ものすごくアピールしなくてもお互いの考えていることがだんだんわかってくるものだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)