それが本当に自分に使いこなすことができて必要なものなのか

数台のガラケー
欲しいものをプレゼントしてもらおうと思ったら、どのような用途で使うのかなど、その物が必要であることをアピールする必要があります。例えば「今度、資格を取るのでノートがほしい」「風邪を引いてるので風邪薬が欲しい」これなら、必要とする理由が明白です。でも「今使っているシャンプーはまだあるけど、飽きたから新しいものが欲しい」これだと与えたい気持ちになりません。

例は生活用品なので、記念日のプレゼントであれば必ずしも必要でなくても欲しがっていることが伝われば贈ってもらえることもありますが、本当に必要としていることが伝わったほうが、貰える確率も高くなるし、贈る側の気持ちも違ってきます。

私は少し前までガラケーでしたが壊れかけていました。でもこの間、彼から「これ、あげるよ」と言われ念願のスマートフォンゲット!スマートフォンの本体なので大体一万円だと思います。本当に必要なものなら無理やりでもなく、必死にアピールすることも無く手に入ると言うことです。

でも、高価なものはなかなか手に入らない時だって当然あります。「このブランドバック、欲しいなぁ……」そう思っていてもなかなか手に入ることは無いです。必要性にかける欲しいものは、やはし自分で買いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)