記念日と思い出が一緒になるプレゼント

かわいい天使のイラスト
結婚してからお互いに「お小遣い制」にしました。普段に着る下着や、日々の食事にかかる費用などは家計から出しますが、自分の欲しい服やバックや飲み会のお金などは、極力お小遣いから賄う様にしています。

独身の時に愛用していた腕時計が壊れてしまったので新しい物が欲しくなりましたが、お小遣いが足りずに諦めていました。ちょうどその頃、臨月を迎えていたので、赤ちゃんを迎える準備のため、紙おむつ、粉ミルク、赤ちゃんの衣類など、必要な物が沢山あり、出費も多くなっていました。ますます自分の欲しい物を諦めなきゃと思っていました。

無事に出産し自宅に戻って赤ちゃんとの生活が始まったとき、主人に「赤ちゃんを産んでくれてありがとう。出産は女性にしかできないすごい事だね」と褒めてもらいました。その時に冗談で「立派な功績を讃えるためと、この子が産まれてきてくれた記念に、私に腕時計なんかプレゼントしてみない?」と言ってみました。そしたら主人は「いいよ」とニコニコしながら言ってくれました。

そしてソーラー電池で動くウッィカの腕時計を購入してもらいました。子供が春先に生まれたので、桜の花びらの模様がある腕時計で価格は14000円。気に入って出かけるときいつもつけているので、主人も嬉しそうにしています。桜の季節が来るたびに暖かい気持ちになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)