友人に、サプライズパーティーを、誕生日にやってもらいました!

お恥ずかしい話ではありますが、これまでの人生でサプライズパーティーをしてもらったことがなく、心の中でコッソリ憧れを抱いていました。で、ある時、職場の飲み会の席で「お互いのバースデイがいつなのか」話す機会があったんですね。で、お酒の勢いで、その時同席していた仲間に「一生で一度でいいから、誕生日にサプライズパーティーをして欲しいんだよなあ…」と言ってしまったんです。

いちごのケーキそしたら、その場にいた仲間たちもノリよく「おぅ、やってやるよ!」なんて話してたんですが、その場で話している時点でもうサプライズじゃなくなりますよね。なので、ほんの冗談として軽く受け止めていたんです。でも、自分の誕生日当日…。

その時の仲間とちょっとしたイベントに遊びに行った帰り道、突然上司に「ちょっと来い」と呼ばれて、何かやらかしたかなとビクビクしながらついて行ったら、何とその場には、職場の仲間や先輩がバースデイケーキを持って待っていてくれたんです!

スマートフォンからAKB48の『涙サプライズ!』まで流してくれて、たくさんの拍手に囲まれて誕生日を祝ってくれました。私を誘い出した上司の、半端ないしかめ面も、必死の演技だったとわかると、ありがたくて何だか泣けてしまいましたね。

もちろん、目をこすってごまかしましたけれど、大人になってまさかこんなプレゼントをもらえるとは思ってもいませんでした。値段はみんなで食べられるケーキの分と、ちょっとしたパーティーグッズなので、3000円ちょっとくらいのものでしょうか。

自分の場合は飲み会の席でポロリとこぼしただけで、作戦と呼べるようなものではないですが、でも、正直に話してみたからこそ、相手にも気持ちが伝わったんだと思います。心のこもったプレゼントが欲しいなら、相手に思い切ってストレートに伝えてみるのもいいかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)