親友にブランド物が欲しいとアピール

黄色いバッグ
私が学生時代からの友人に何か物を買ってほしい、プレゼントしてほしいとアピールする方法です。ちなみに彼女と私は年は違うのですがとても親しい間柄で、ほしいものがあるときは前もってラインで報告をします。そして画像を送ったりしてその当該品についておしゃべりをします。

だいたい私の物の好みを彼女は心得ているので、じゃあ今度一緒にショッピングがてらにお茶をしに行こうかという話になります。実際に会ってからはガールズトークが止まらず、お互いの友人や家族の話に始まり、二人とも海外旅行が大好きなので、行ったことのある国の話や興味のある国の話をよくします。

もし海外旅行先で買ってきてプレゼントしてほしいものがある場合は、この時に話を切り出します。もし彼女の旅行先がイタリアなら「実はこんなものがあるんだけどね、グッチで見てきてくれるかな?」と言うような感じでです。もちろんブランド物のバッグなどは高価なものですから、そんなに頻繁にオネダリしたりしませんが、私の誕生日が近ければ彼女は私が欲しいということを察して旅行先で買ってきてくれます

要は自然に普段から「欲しいんだけどね」オーラを出して、会話にも頻繁にその物の話題を出すようにします。そうすると彼女も私がそんなに欲しいのなら、「特別な日が近いんだからまあ、いいか?」という気になって買ってくれます。彼女は某地方銀行で働くOLさんですが、以前オネダリしたところグッチのミニトートバッグをイタリアでお土産兼誕生日祝いとして買ってきてくれました。

私がこのバッグの話題を出してから7ヶ月くらい経ってのことでしたが、スリスリオネダリをされるのに弱い性格の彼女は私にとって頼みやすい相手です。私が無理を言って買ってきてもらったということはないので、誤解のないようにお願いします(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)